忍者ブログ
藤咲のミュージカル観劇感想兼日記。 現在更新停止中です。
2017/11/22  [PR]
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんばんは。ども、フジサキです。
突発でCATS、観に行ってきました!いやー突発なんて初めてで(笑)前予取るとき優しい対応してくれた電話先のお姉さんありがとうです^^ではでは早速感想です。今回は短め。

キャスト(*印は初見キャストさん)

グリザベラ                佐渡寧子
ジェリーロラム=グリドルボーン   金平真弥
ジェニエニドッツ             小松陽子*
ランペルティーザ            石栗絵理
ディミータ                 団 こと葉
ボンバルリーナ             西村麗子
シラバブ                 久保田彩佳
タントミール               原田真由子
ジェミマ                  増田朱紀
ヴィクトリア                千堂百慧
カッサンドラ                蒼井 蘭

オールドデュトロノミー          チェ ソンジェ
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ         田島亨祐
マンカストラップ             青山裕士
ラム・タム・タガー            武藤 寛*
ミストフェリーズ             金子信弛
マンゴジェリー              川東優希
スキンブルシャンクス          嶋崎孔明
コリコパット                花沢 翼
ランパスキャット             高城将一
カーバケッティ              松永隆志
ギルバート                龍澤虎太郎
マキャヴィティ              金久 烈
タンブルブルータス           川野 翔
 




*オーヴァチュア~ネーミング
目チカはタガー。ネーミングはスキンブル、タガー、ギルの3匹でした。龍澤ギルの、あの開脚はもう凄いの一言に尽きますね^^パンッて音がする。
ソング、「上のCまで出せるのか」で「Ah!」と歌うとき。上の武藤タガーが「だぁーッ!うるせ!」とか振りやってたのですが、それに石栗ランペが「ふふんv」って顔してたのが可愛らしかったんですよ~vそれで「…ったく」なんて返す武藤タガーもGJでしたv

*ジェニエニドッツ: おばさん猫
初見キャストさんの小松陽子さん。おばさん、じゃなくてお母さんな雰囲気のお方でした。御声も若い感じがしてなんだか新鮮味を感じました^^タップはもうちょっと頑張れな感じかな?
嶋崎スキンブルゴキ、タイヤ上でゴルフの物真似でスウィング!→ジェリロの後頭部に直撃;で、「あーもう何するのよーっ!!」と怒るジェリロ。ふふーんだ♪なんて余裕綽々で帰るスキンブル、ぴゃっと振り返ってジェミマにあっかんべーしてました(笑)ひたすらやんちゃさんですね。その後ジェリロはジェミマに「うー痛いよー;」、「よしよし^^;」って慰めてられてました。可愛い~vv
そしてそして、お久しぶりの青山マンカス!もう第一声から「あー青山さんなんだなあ」なんて考えながら。御声聴いて、踊ってる姿を観たら目頭熱くなってきました。もう本当に本当に、青山さんを好きで良かった なんて^^西門マンカスみたいにきりりとした冷静な雰囲気のマンカスも好きなんですけど、青山さんのあの暖かみのある佇まいが物凄く好きなんですよね。会えて本当に良かった。

*ラム・タム・タガー: つっぱり猫
初めましての武藤タガー!(やっぱりタガー、と打つのにはまだ慣れないです(笑))
第一声は「ィエア!」福井タガーに似てますね。硬派タガーで御声も綺麗vダンスは流石、ですね。安心して観れました!作曲具合も丁度良い感じ、連れ去りはまだ慣れないのかな~^^なんてエスコートしてる武藤タガーを見てそう思いました。頑張れ~!(笑)
ジェリロの後ろでポーズするところで。武藤タガー、タイヤの上に座ってる龍澤ギルとぱちっと目が合って、べえッ!っと舌出してました。挑発してたのかな?芸が細かいv
それにしても、只でさえ武藤さん細いのにタガーの黒タイツなんて着たらそれ以上に細く見えて…足も細く見えるしで素敵過ぎる。
マンゴみたいに、武藤さんの個性はこれから舞台の数こなせばどんどん出てくるようになるのかな。歌の方はまだまだ無難なタガー、という感じがしましたがデビュー3日目なら相当なものですよね^^これから頑張ってくださいなv
締めは普通にのばして~な感じでしたが、ちょっとアレンジ。オリジナリティあって格好良かったです。

*バストファージョーンズ
バストファーさん登場時に「あれか~」なんて、手をおでこに当てて見てた龍澤ギル。花くれくれは今日はカーバがやって、諌め役はギルが…って、いつもと逆じゃないですか。カーバどうした!?(笑)なんて思ってたら紳士見習いの花沢さんカーバでした(笑)顔小さい~。
ご馳走リレー。ギルは近寄ろうとするミストから、にじりにじり避けつつ(、でもミストもにじりにじり近寄りつつ(笑))。自分のお皿から一口「ほら、」と渡すギルに吃驚(したのかな?)して硬直してました、金子ミスト。可愛らしいv

2幕
*幸せの姿
おや、武藤タガーはJGLのお遊びは今回無しかな?さらーっと通り過ぎてしまわれたのでちょっと残念;
ボンバルとの絡みはありました。あーなんか大人の雰囲気で素敵vごろごろとボン姉さんが甘えに行ってました^^武藤タガーも苦笑なんかしてさっとハケ。西村ボンバルのほほ笑みながら見送っていた様子が印象的でした。

*ガス~グロールタイガー
田島ガス!わー久しぶり~^^やっぱりガス、ときたら田島さんってぐらいに田島ガスが好きv(金森ガスも好きですが)あの深くて広がりのある御声がとても好きなんです。おかえりなさい!
あ、龍澤ギルはチラッと見た限りではひたすら毛づくろいしてたっぽいかな?タイヤ上のランペとデュトロノミー様がお喋りしてたのが可愛らしかったですvランペはおじいちゃんっ子だと良いなあ、なんて^^
入江コリコのうつ伏せで寝てたのが上から見てて半端なくめんこかったです。何なのアレ(笑)
タイガーナンバー。
あれ、ちょっと田島タイガー声に覇気がないなあ…どうしたんでしょう;あんまり無理しないでほしいなと思いつつ見てしまいました。でもそれでも田島タイガーはやっぱり格好良い!所作の一つ一つが魅せてくれるんですよね、素敵ですv超男前。
嬢迎えに行くとき、青山クリューマンカスが嶋崎クリュースキンボに「うわ、ど 動悸が…」なんて心臓に手を当ててドキドキしてました(笑)武藤クリュータガーはタイをぶんぶんさせて。クリュー全員がなんか色々と喋ってたのですが小さすぎてちょっと聞こえませんでした;
殺陣は相変わらずキレキレ。すごいです。龍澤ギル隊長も格好良いな~vv久々にこのふたりの殺陣を見ました!ブランクを感じさせない見応えある殺陣でした。素敵。

*スキンブルシャンクス: 鉄道猫
ヤクマン。下手のギルとタガー。「お、よし、お前行って来い。頑張れ!」な武藤タガー、「おっしゃ任せろ!」な龍澤ギル(笑)追っ払ったあとはギルが「俺がやったんだぜー!」てな誇らしげな顔してたのが素敵でしたv
それからナンバーの始めでギルがタガーに向けて胸に手を当てて、「あいつ列車に恋してるんだよ…」みたいな悟った顔してました。胸に手を当て「…うんうん。」って頷いて。(あ、ちょっとこの表現はアテレコしすぎですが^^;すみません。でもあれ何て言ってたんだろうなあ?)
タガーベッド。武藤タガーオリジナルかな、見たことないパターンでした。えと、バブが「タガーおにいちゃんベッドなって~」と頼み、タガーは「うんうん。(こくこくと頷く)」と。でも頷くだけ(笑)バブ「やってってば!」タガー「うんうん。(ひたすら頷くだけ(笑))」でバブが怒って最終的にやらせてました^^;上にバブが乗ってからも、身体をくねくねさせて(笑)、イジワルしてみたりだとか。面白すぎですv
最後のスキンブルリフト、花沢カーバと高城ランパスとでは高さがつり合わないようで、高城ランパスが足を開いて調節しました。ちょっとフラついてたのでだいじょぶかな~と心配してたのですが、無事に成功してたみたいで良かった良かった^^

*ミストフェリーズ: 魔術師猫
「その鋭い目つき~♪」では語尾を跳ねさせたりだとか、「ご紹介します、…ミスター・ミストフェリーズっ!」の最後のズを上げたりするところとか、ところどころ福井タガーを感じさせるところが。「Ladies and Gentleman!」の発音はネイティブみたいで流暢でした。格好良いですね~v
ミストののフェッテは24回転でした。そして金子ミストは相変わらず変顔が達者でした^^

握手は原田タントと。ちょっと遠かったのに、腕を伸ばしていただいて握手していただきました。わ~すいませんありがとうございましたv眼福です。
カテコ。何回目かのハケる時に、青山マンカスが手を振らずに帰ろうとして。あれ、手振ってくれないのかなー;なんてちょっとしょんもりしてたら、「あ、そうだそうだ。」なんて気付いたような表情して「ばいばいっ^^」と手を振って下さいました。わーもう確信犯!(笑)青山さん大好きだよーv!武藤タガーも一列に並ぶときに、団ディミ向かってニッvと笑ってたのが爽やかでした~^^スキンブルとのポーズはふたり揃って敬礼っ!でした。

タガー締めはこれまたオリジナル。出てきて拍手ファーで煽って、半分倒立でアクロバットを披露してオーブン上でパチン。ちょっと締まりが無かったんですけど^^;もっかい出てきてピース、じゃないけどそんな感じのを飛ばしてお帰りになられました(笑)

はい。こんな感じでした。わー書き切れないけど(笑)、割愛ですvでもまた思い出したら書き来られたら良いな。ではでは、ここまでお読みくださり心から感謝です!ありがとうございましたv
PR
この記事にコメントする

name
title
color
URL
comment
password
prev  home  next
About

Master:藤咲
ミュージカル・映画感想等書いてます。
雑記は基本普通の日記。只今更新停止中です。

リンク方法など、その他諸々詳しくは
「はじめに」へどうぞ。
Search

忍者ブログ [PR]
  戦場に猫