忍者ブログ
藤咲のミュージカル観劇感想兼日記。 現在更新停止中です。
2017/11/22  [PR]
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんばんは、フジサキです。
CATS観に行ってきました!午前中は案の定講義が入ってしまっていたので、遅刻して行きました…席付近の方本当にスミマセンでした;
ていうかもう遅刻って!ジェニとかタガーとかマンペルナンバーが見られなかったとか!悔しすぎます…orzということでいつもに増して短いですが、追記にて感想文です。

キャスト(*印は初見キャストさん)

グリザベラ                  木村智秋
ジェリーロラム=グリドルボーン     秋 夢子
ジェニエニドッツ               小松陽子
ランペルティーザ              チェ ウンヘ
ディミータ                   有永美奈子
ボンバルリーナ               西村麗子
シラバブ                   南 めぐみ
タントミール                 八鳥仁美
ジェミマ                    王 クン
ヴィクトリア                 千堂百慧
カッサンドラ                 井藤湊香

オールドデュトロノミー           種井静夫
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ           渋谷智也
マンカストラップ               芝 清道*
ラム・タム・タガー              荒川 務
ミストフェリーズ               岩崎晋也
マンゴジェリー                百々義則
スキンブルシャンクス            劉 昌明
コリコパット                  花沢 翼
ランパスキャット               ユ ホンチョル
カーバケッティ                齊藤太一
ギルバート                  入江航平
マキャヴィティ                青山祐士*
タンブルブルータス             川野 翔



…ということでぼ、ボールナンバーから…orz

*ジェリクルボール
芝マンカス!!うわあああジェニナンバーが見られなかったのが本当に、もう、悔しすぎまする。ダンスはまあ歌枠ですしこんな感じかなーって感じでした(どんなだ)
なにより御声が深くて良い!こう、懐が厚くて深い感じがして、親分という佇まいでした。にしても雰囲気というか空気がお父さんみたいなんですよね^^可愛いv
…あれ、気のせいですかね、身振りがどこかオールウェイズヤクマンの様な気がしなくもないんですけど…(笑)

2幕。
*ガス~グロールタイガー
久しぶりのの渋谷ガス。まだまだ現役でもいけそうなガスですよね(笑)まあ御声が若いですし。
「子供たちにも大モテさ」のところで一旦仔猫たちのほうを向いて、それからジェリロと目線を合わせて「ねー」ってしてるのが、もう半端なく可愛いらしいと思います。仔猫の面倒見ていそうだなあ。
タイガーとなると少し頼りなさげなところが何故か目頭を熱くさせます(…)殺陣でのやられ方なんかは新しいですよね。田島さん寺田さんとか華々しく散っていく感じですけど、渋谷タイガーはなんかリアリティがあります。刀をポロッと落とすところとか、反撃に踏み込むときの呼吸の仕方とか光ってます!すごい。
そして芝クリューマンカス、グリドル登場したときに腕ぐるんぐるんさせたりバタバタやってみたり、ちょっとハッスルしすぎ落ち着け(笑い)劉スキンブルも謎のダンスしてみたりとあの二人組み謎すぎます(笑)
芝さんは表情がくるくるよく変わりますね。クリューの限らずですが小芝居というか、ちょっとした所作も面白くて素敵です。なんと言いましょうか、舞台の雰囲気を作ってるのはこの人なんだなあと思わせるところがあるような気がします。

*スキンブルシャンクス: 鉄道猫
うわ…青山マキャと区別がつかない
というのはさておき(このナンバー以降 黒いベスト着てますもんね)(笑)、お客さんもかなり盛り上がってた鉄道猫ナンバーでしたv
階段上からなにやら腕を振り回しながら出てくるヤクザマンカス。花見で酔っ払ったおじさんみたいです(失礼)(…実際いそうだ)そしてやたらと他の猫に絡む絡む(笑)「…ちょっと、すみません?」とにこやかにスキンブルに肩を叩かれ、無言の圧力。「すみません☆」とかなんとか(笑)、てへvっとなってお帰りになりました。その間ギル、タガー、ランパスは3人揃ってバーンと鉄砲で撃つ振りしてたのかな?
タガーベッド、また新しいパターンでした。おお新鮮v
大人しくベッドになるかと思いきや、寸前でお尻を高く上げてバブを乗らせないようにしてました(笑)最終的には「もーっ!」とか怒ってベッドやらせてましたね。マンカスはその間タイヤ上のデュト様とお喋りしてたみたいです。口が動いてたけど…なに話してたんでしょう?

*マキャファイト
初見の青山マキャ、格好良いです。端正で綺麗な顔つきで、体格は割りと細めのマキャですかね。まあ金久さんと後だとそう見えますか^^;
雰囲気がとても柔和で陽だまりみたいです。可愛いなあ~vv本当にぽわぽわしてそうで、あの赤いのと同一人物か…と思うと、正直信じられません(笑)別人ですよー。
赤いのとなると空気が一変して、吼えまくるのなんの。金久マキャのマキャヴィティを「狂人」と称するなら、青山さんのマキャヴィティは「悪徳の化身」てところですかね。もう只管に悪人っぽいです。絶対負けなさそうなマキャなのに、何故かファイトの最後は敗色濃厚なあたりが不思議です。同じ退場の仕方なのに…何故だ。
しかし本当によく吼える。凄みが芯から伝わってきて、本当に怖かったです。あーもう一回みたい(怖いもの見たさ?)ある意味もうレアなマキャですよね、青山マキャ。マンカスのほうが多目ですし。願わくば、もう一度お目にかかりたいです。

*ミストフェリーズ: 魔術師猫
岩崎ミスト、貫禄がありますね。技もバシッと決めて、とても格好良いですvvただあれですね、おとなしくてちいさいですが「可愛」くではないですね(笑)
金子ミストはナンバー中始終ニコニコしてたイメージがありましたが、岩崎ミストだと余裕が感じられてちょっとしたときに「ふふん」という表情をするのが、見てて本当に格好良くてイイなあと思います。大人な雰囲気を漂わせますね。他の猫とは一味違うんだぜ!って思わせるあたりが岩崎ミストクオリティです。ぴっちり決めてくるジャンプや回転なんかも魅せてきますね。ほれ惚れです。
荒川タガーだと多分毎回やってるかな?デュト様出現マジックで赤マントをひらひらさせてるときに、自分のファーもひらひらさせてて面白かったです^^

*猫からのご挨拶
種井さんのアリア、物凄く好きなんです。幸せの姿でもすごく綺麗な御声振りでしたが、やっぱり最後のナンバーとなると感動もひとしおですね!語りかけるようでいて諭すようでいて、おおきく包み込んでくるような伸びやかな歌声が好きです。
本当に感動してしまって、気付いたら涙がぼろぼろ出てしまって…圧倒されて涙が出てきました。まあそれにプラスして「千秋楽なんだなあ」と考えたら余計に泣けてきたわけで(笑)ほんとにもう、涙もろくて(笑)(カテコでの、百々マンゴの蝶ネクタイ直すマイムを見たら更に泣けたです)(百々マンゴ好き)

ではでは、千秋楽特別カーテンコールの内容をば。
大体は3周年のときと同じ感じでした。鐘の音→アカペラでメサイア。挨拶は芝さんでした。挨拶の中身も少し少なめでした。で、そこからボールの音源でダンス。最初の雄猫だけのときのダンスが3周年のときとちょっと違ってたかな。
マイナーズのアクロも少し変わってました。アクロバットの能力は個人差ありますもんね。高城ランパスがやってた前宙は、今回はジャンプ(技名あるんでしょうが、ごめんなさい知らないです…)に。で、一人ひとりにスポットライトが当たるときの決めポーズが、ミスト、ランパスはともにはI字バランスじゃなくて上半身のポーズでした。上手の3人はちょっとよく見えなかったです;;ジェミマは前回と同じだったっぽいです。
それからセンターでバブやジェニと踊ってたガスが、今回のカテコではマンカスに変わってました。最後にパーンッとクラッカーの音が鳴って、金銀のモールが客席に飛び出す演出^^びっくりしたー!
と、こんな感じですね。
あとはタガー締めv下手から出てきて、自分の尻尾でモールをお掃除~、拍手に煽られてモールが付いたままのしっぽでぶんぶん振り回して、上機嫌にいつものタガー締めでしたv
で、タガー締めが終わっても拍手が終わらないものだから、もう一回全員でご挨拶。最後、巨大なハケを持ってタガー登場(笑)舞台を少しきれいにして、後はお客さんの拍手を浴びて満足そうに帰ってました。で最後の最後に(笑)、「END」と書かれたボードをレンジの上に立てかけて、これで本当の〆でした。
長かったなー(笑)いやあ本当に楽しかったです。遅刻してしまったのが残念で何よりですが、あとラスト一回は悔いの無いようにじっくり見れたら良いな、と。

今日はこんな感じでした。ここまでお読みくださりありがとうございました!
またお時間あるときにでも、是非v
PR
この記事にコメントする

name
title
color
URL
comment
password
prev  home  next
About

Master:藤咲
ミュージカル・映画感想等書いてます。
雑記は基本普通の日記。只今更新停止中です。

リンク方法など、その他諸々詳しくは
「はじめに」へどうぞ。
Search

忍者ブログ [PR]
  戦場に猫